くらし情報『藤井アナ「誹謗中傷をする人の立場になってみるといい」 続く言葉に反響』

2021年8月22日 19:02

藤井アナ「誹謗中傷をする人の立場になってみるといい」 続く言葉に反響

藤井アナ「誹謗中傷をする人の立場になってみるといい」 続く言葉に反響

SNSの発展にともない、被害が増えているネットでの誹謗中傷。

深刻な社会問題の1つであり、さまざまな対策がなされているものの、誹謗中傷の被害に苦しむ人は後を絶ちません。

歌手の、ちゃんみなさんも、デビュー当時に誹謗中傷を受けた1人。

2021年8月21日放送のバラエティ番組『MUSIC BLOOD』(日本テレビ系)に出演したちゃんみなさんは、過去に受けた容姿に対する誹謗中傷や葛藤を告白しました。

同日の放送で、俳優の田中圭さんに代わりMCを務めた日本テレビの藤井貴彦アナウンサーは、ちゃんみなさんの告白を受け、誹謗中傷に関する持論を展開。その内容が反響を呼んでいます。

藤井貴彦アナ、誹謗中傷に「フォントにだまされるな」

「悲しい言葉を投げつけている人の立場に、1回だけなってみるといいですよ」と切り出した、藤井アナ。

「悲しい言葉をいわれた側がどう思うか」という内容はよく聞きますが、藤井アナはその逆を勧めます。

そうすると、うらやましかったり、「この人になってみたい」って思っている…自分と、たぶんその人を比較しているんですよね。

相手を下げることでしか、自分の存在が保てない時って、あると思うんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.