くらし情報『TBS火曜新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』 追加キャスト発表』

2021年8月31日 11:23

TBS火曜新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』 追加キャスト発表

目次

・TBS新火曜ドラマ、人気漫画を実写化
・TBS新火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』キャストコメント
・倉科カナコメント
・高杉真宙コメント
・深川麻衣コメント
・田辺誠一コメント
TBS火曜新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』 追加キャスト発表

2021年10月から放送を開始する、TBSの新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』。

すでに、ヒロインを俳優の清野菜名さん、相手役を同じく俳優の坂口健太郎さんが務めることが発表されていますが、同年8月31日、追加キャストが発表されました。

TBS新火曜ドラマ、人気漫画を実写化

有生青春さん原作の人気漫画『婚姻届に判を捺しただけですが』を実写化した同作は、偽装結婚をテーマにしたラブコメディ。

プライベートも仕事も充実し、独身を謳歌している27歳の大加戸明葉は、とある理由で既婚者の肩書を手に入れたい広告代理店勤務の30歳サラリーマン・百瀬柊から、偽装結婚を申し込まれます。

突拍子もない電撃プロポーズに、最初は柊の提案を突っぱねる明葉でしたが、祖母が大事に営んできた飲食店がつぶれる危機にあることを知り、店を存続させるため婚姻届と引き換えに500万円を借り、『偽装妻』になったのでした。

TBS新火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』キャストコメント

今回発表されたのは、2人をとりまく個性豊かなキャスト4名。

柊の兄嫁で、ナチュラル美人なのに天然な百瀬美晴役を倉科カナさん、興味本位で明葉に近付き、よくも悪くも明葉を振り回す年下男子の牧原唯斗役を、高杉真宙さんが演じます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.