くらし情報『DAIGOの家系を追加調査してみたら? 結果に「すごすぎて笑ってしまった」』

2021年9月21日 19:44

DAIGOの家系を追加調査してみたら? 結果に「すごすぎて笑ってしまった」

DAIGOの家系を追加調査してみたら? 結果に「すごすぎて笑ってしまった」

第74代内閣総理大臣の竹下登さんを祖父に持つことで知られる、歌手でタレントのDAIGOさん。

2020年2月に、バラエティ番組『はじめまして!一番遠い親戚さん』(日本テレビ系)に出演した際、家系図をさかのぼると豪華すぎる面々とつながりがあることが判明し、話題になりました。

9親等には日産自動車の創業者、13親等にはトヨタ自動車の創業者、23親等には安田財閥など。また、24親等には世界的ミュージシャンのジョン・レノンとその妻であるオノ・ヨーコさんもいました。

2021年9月20日には、追加調査の結果を放送し、また驚きのつながりが判明。衝撃が広がっています。

DAIGOの華麗な家系図がさらに!?

今回は、25親等に『日本経済の父』と呼ばれる渋沢栄一さん、26親等に1万円札の肖像となっている福沢諭吉さんもいることが分かりました。

2024年度の上半期に流通が予定されている、新1万円札の肖像は渋沢さん。

そのため、現在の1万円札と未来の1万円札、両方の肖像の人物とつながりがあることが判明しました!

財布の中に親戚の肖像がある状態に、DAIGOさんも驚いた様子。番組内で次のような感想をもらしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.