くらし情報『野球のファウルボールを捕って喜ぶ少年 次の瞬間? 「感動して涙が出た」』

2021年9月24日 10:23

野球のファウルボールを捕って喜ぶ少年 次の瞬間? 「感動して涙が出た」

@Cut4

アメリカのメジャーリーグベースボールの試合では、ホームランボールやファウルボールを持ち帰ることができます。

球場では飛んできたボールをキャッチしようと、グローブをはめて試合を観戦するファンが大勢いるほど、ボールを欲しがる人は多いのです。

10歳のアーロン・プレスリーくんは、フィラデルフィア・フィリーズの大ファン。

アーロンくんは、2021年9月に行われたフィリーズの試合を父親と一緒に観ていました。

すると彼の座席のほうへ、ファウルボールが飛んできたのです。

ボールを手に入れた少年が向かったのは…?

ファウルボールはアーロンくんのすぐそばに落ち、彼はすかさずそのボールを拾いあげました。

「捕ったよ!」というように、嬉しそうにボールを頭上に掲げ、父親とハイタッチをするアーロンくん。

ところがその直後、彼はボールを持ってどこかへ向かって行きます。

何が起きたのかはこちらをご覧ください。


実はアーロンくんがボールを拾った時、すぐ近くに座っていた7歳のエマちゃんも、ボールに手を伸ばしていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.