くらし情報『【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 第2話】 「あなたには分からない」そう言われて森生が取った行動は…?』

2021年10月17日 12:42

【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 第2話】 「あなたには分からない」そう言われて森生が取った行動は…?

目次

・あなたには分からない
・分からないなら、分かるための努力を
※写真はイメージ

ブログ『現実逃避は前向きに。』で注目ドラマの感想をつづる、malcoさんによる新連載。2021年秋ドラマの見どころを紹介していきます。

第1話から「勉強になる」「二人の恋を応援したくなる」と好評だったテレビドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』。

前回、ユキコ(杉咲花)が森生(杉野遥亮)に心を開いたかに見えたのですが、「知らなかった世界」の住人同士、そう簡単に距離を縮めることは出来ないようです。

2021年10月13日に放送された第2話では、住む世界が違いすぎる二人のすれ違いが描かれました。序盤、ひょんなことからユキコと森生が二人で映画を観に行くという、楽しい展開になります。

観に行ったのはゾンビ映画。そこで森生は初めて「スマホアプリで映画の音声ガイドが聞ける」ということを知ります。筆者も森生と同じく、初めて知りました。本当に勉強になるドラマです。

映画館では、森生がポップコーンをユキコの手に乗せてあげたり、お返しにユキコがチュロスを森生の口に突っ込んだり、ユキコに顔を近づけられた森生が「キスをされる」と勘違いしたり。

【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 第2話】 「あなたには分からない」そう言われて森生が取った行動は…?

※写真はイメージ

微笑ましいシーンの連続にニヤニヤとしながら、ゾンビに怯えてユキコにすがりつく森生の姿に「黒ヒョウじゃなくて子猫だな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.