くらし情報『【SUPER RICH感想 1話】眉なし、すっぴんで吠えるヒロインの強烈な存在感・ネタバレあり』

2021年10月17日 17:28

【SUPER RICH感想 1話】眉なし、すっぴんで吠えるヒロインの強烈な存在感・ネタバレあり

目次

・江口のりこの存在感が活かされた第1話
・現代に生きる我々に繋がること
※写真はイメージ

Twitterを中心に注目ドラマの感想を独自の視点でつづり人気を博している、かな(@kanadorama)さん。

2021年秋スタートのテレビドラマの見どころを連載していきます。

女性起業家。ある程度裕福であること。会社には彼女を慕う忠実な男性の役員、あるいは部下がいること。仕事自体はシビアにこなしていること。

会社では部下に見守られつつ、ヒロインは会社の外で誰かに出会い、恋に踏み出す(出会う相手は若かったり、機会の平等に恵まれない貧しい男性だったりが多い)。

2021年になって、こんな設定から始まるドラマが増えた。

皮切りは『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)で、同時期の『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)も、この形に近い。

夏ドラマでは『推しの王子様』(フジテレビ系)。そして秋ドラマでは今作『SUPER RICH』(フジテレビ系)と『最愛』(TBS系)。

これだけ近い設定のフィクションが続くとき、そこには何らかの世の中の願望が反映されているはずだと思う。

【SUPER RICH感想 1話】眉なし、すっぴんで吠えるヒロインの強烈な存在感・ネタバレあり

※写真はイメージ

だが設定は似ていても、それぞれのドラマが描きたいものは大きく違っている。

木曜22時放送の、江口のりこ主演ドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.