くらし情報『母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声』

2021年10月20日 18:00

母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声

母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声

大人になってから親との思い出を振り返ると、「こんなこともしてもらっていたんだな」と、多くのことに気付くことができます。

漫画家のヒヅメ(@hizumedex)さんが描いたのは、母親とのエピソード。

ヒヅメさんが保育園児だった頃、母親が毎日、仕事終わりに迎えに来てくれました。

子供ながらに嬉しさを隠し、母親のもとに向かうのですが…。

母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声
母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声
母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声
母親と一緒に外を眺める男性 幼い頃を思い出すと…ラストに「泣いた」の声

帰宅途中、母親と話せる嬉しさを隠せずに、同じ話を繰り返してしまうヒヅメさん。

気付いた母親は、同じ返事を何回でもしてくれました。

月日が経ち、大人になったヒヅメさんは、そんな幼い日々のことを思い出します。

今では立場が逆転し、我が子と話していたい母親の想いを、ヒヅメさんが受け止める番。

ジンワリと胸にしみる内容に、読者からは「泣いた」とコメントが寄せられています。

自分が受けた分だけ、同じように愛を返していきたくなりますね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.