くらし情報『賛否両論の子供用ハーネス ヒロミの考えに「本当にその通り」の声』

2021年11月2日 18:10

賛否両論の子供用ハーネス ヒロミの考えに「本当にその通り」の声

賛否両論の子供用ハーネス ヒロミの考えに「本当にその通り」の声

フリーアナウンサーの高橋真麻さんが、自身のブログで子供用ハーネスの着用に関する持論を展開し、ネット上でさまざまなコメントが寄せられています。

子供の生命の安全を守るためにも、子供用ハーネスを着用することにしたという高橋さん。

子供用ハーネスの着用に理解を示す声もある中、ペットのリードのようにも見えることから批判の声も決して少なくありません。

2021年11月2日放送の情報番組『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、高橋さんのブログを紹介するとともに、子供用ハーネスの必要性について特集。

そんな中、出演者の1人、タレントのヒロミさんの意見に称賛の声が寄せられています。

ヒロミ、子供用ハーネスに「お母さんの仕事、多すぎるよ」

番組MCの坂上忍さんから、子供用ハーネスの是非を問われたヒロミさんは、まだ自身の子供が幼かった時代にはなかったことに触れた上で「あったら絶対につけていた」と即答。

さらに、こうも続けます。

いろんな意見あると思うし。(子供を)ほったらかしてたらほったらかしてたで、すごい怒られるし、気にもなるし。

でも、別に(子供用ハーネスを)つけてるからといって愛情がないわけでもないし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.