くらし情報『エコー検査でピースをしていた娘 誕生してから写真を撮ると?』

2021年12月20日 12:09

エコー検査でピースをしていた娘 誕生してから写真を撮ると?

エコー検査でピースをしていた娘 誕生してから写真を撮ると?

多くの親は、子供の成長の記録を大切にしています。妊婦健診で行う、胎児の状態を確認できるエコー検査(超音波検査)の記録を保管している人も。

我が子を『令和ギャル』と呼び、TikTokに子供の動画を投稿したのは、娘のリンナちゃんを育てる母親(xxxaaa063)。

リンナちゃんは、お腹の中にいた時からテンションが高めな子だったといいます。妊娠15週目のエコー検査と、生後2か月の姿がこちら!

@xxxaaa063
お腹の中でもやりらふぃー##やりらふぃー##ピース✌️##女の子ベビー##育児日記

♬ Peace - RIP SLYME
「いえ~い、ママ見てるぅ~?」というように、お腹にいる時から器用にピースをしていたリンナちゃん。

誕生してからも、自然とピースサインをしているようです!

カメラ目線もバッチリと決まっている様子に反響が上がり、動画には「写真慣れが早い。ピースの位置が女子高生」「将来は陽気な子になること確定」「『もうすぐ産まれま~す』のノリ」などのコメントが寄せられました。

このテンションのまま、楽しい人生を送ってほしくなりますね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.