くらし情報『本当に兄弟? 同じ母犬から生まれた3匹の子犬 8か月後の姿にびっくり』

2021年12月20日 15:54

本当に兄弟? 同じ母犬から生まれた3匹の子犬 8か月後の姿にびっくり

hhhstopeka

アメリカのカンザス州にある動物保護施設に、生後1週間ほどの3匹の子犬が預けられました。

ウェブメディア『The Dodo』によると、子犬たちの母親は亡くなったのだそう。

ロッキー、チップ、ブラウニーと名付けられた犬たちは、3匹ともすくすくと成長していきました。

本当に兄弟?

3匹が引き取られた時、施設では彼らの犬種などについて詳しい情報を聞かなかったのだとか。

スタッフは、特に気にすることなく子犬たちの世話をしていましたが、3週間ほど経った頃に3匹の見た目が変わってきているのに気付いたそう。

そして生後7週にもなると、3匹の見た目の違いが、より際立ってきたのです。


ブラウニーの毛は長くて柔らかく、ロッキーの毛は硬くてゴワゴワしていて、チップはチワワの赤ちゃんのようだったそう。

その後、施設では、さらに成長した3匹の写真を公開。すると、驚きの声が上がりました。

最初の写真が引き取られてすぐの頃で、2枚目の写真が生後8か月の子犬たちです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.