くらし情報『『美』を生み出しているのは、私たちの心 美しいものに出会っていく一つの秘訣とは』

2022年4月24日 10:46

『美』を生み出しているのは、私たちの心 美しいものに出会っていく一つの秘訣とは

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・『美』はあなたの心が生みだすもの
『美』を生み出しているのは、私たちの心 美しいものに出会っていく一つの秘訣とは

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

『美』はあなたの心が生みだすもの

世界は、美しいと思うものであふれている。それぞれの季節の良さはあれど、4月は一年のうちでも取り分け美しい時期です。

色のない冬の終わり、ぽっと咲いた梅の花が春を予感させ、沈丁花の香りが春の訪れを告げる。そして早咲きの河津桜や寒緋桜からソメイヨシノ、八重桜、その頃にはハナミズキの葉がすっかり出ている。

離れて見ると、それはたくさんの蝶々が舞っているようで、美しい。

『美』を生み出しているのは、私たちの心 美しいものに出会っていく一つの秘訣とは

桜の花が終わると新葉が一斉に芽吹き、新緑の季節を迎えます。風が葉を揺らし、木洩れ日ゆれている。そんなささやかな光景も、美しいものです。

季節だけでなく、息を呑むような自然があり、見入ってしまうような芸術作品がある。生き方が美しい人がいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.