くらし情報『お寺で目にした貼り紙の言葉に「世の中の真理そのもの」「考えさせられる」』

2022年5月3日 14:47

お寺で目にした貼り紙の言葉に「世の中の真理そのもの」「考えさせられる」

お寺で目にした貼り紙の言葉に「世の中の真理そのもの」「考えさせられる」

路地師(@roji_shi)さんが、街中で目にした貼り紙の言葉に、「共感しかない」といった反響が上がっています。

貼り紙があるのは、青森県弘前市にある『圓明寺』の掲示板。

その貼り紙に書かれていた言葉は、人生におけるどのような状況でも当てはまりそうなものでした。

お寺で目にした貼り紙の言葉に「世の中の真理そのもの」「考えさせられる」

満腹な人と、空腹な人は意見が違う。

食欲が満たされている人とそうでない人は、「何を食べるか」「この後何をするか」で意見が異なってくるでしょう。

貼り紙に書かれているこの言葉は、食べる時だけに当てはまるものではなさそうです。

例えば、お金持ちの人とそうでない人、幸せを感じている人と苦しんでいる人…など、さまざまな場面が思い浮かんできませんか。

いずれも、立場が異なるだけに、1つの物事を目にしても受け止め方が異なってくるといえそうです。

この言葉に対し、25万件以上の『いいね』が付いたほか、多くの人が感想を寄せています。

・熟睡できている人もいれば、よく眠れなかった人もいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.