くらし情報『我が子の写真を撮りたい父 悲しき『子供あるある』に涙の共感!』

2022年5月7日 17:52

我が子の写真を撮りたい父 悲しき『子供あるある』に涙の共感!

我が子の写真を撮りたい父 悲しき『子供あるある』に涙の共感!

子育ほど『奮闘』という言葉が合うものはありません。

幼い子供を育てる世の中の親は、時に振り回され、時に頭を抱えながら日々を過ごしているのです…。

2児の父親である、ゆーぱぱ(@too6mi)さんも、子育てで奮闘している1人。

娘さんの入園式の日、ゆーぱぱさんは我が子の晴れ姿を記念に残すため、写真を撮ろうとしていました。

子供の成長は、親も驚くほど早いもの。だからこそ、成長記録として写真に収める人が多いのです。

しかし、親の気持ちは子供になかなか伝わらない様子。ゆーぱぱさんのその日の姿を、ご覧ください…。

我が子の写真を撮りたい父 悲しき『子供あるある』に涙の共感!

遊びに夢中の子供たちに向かって、写真を撮るために呼びかけている、ゆーぱぱさんたち。

しかし、子供たちは親の声がまったく聞こえていないかのように、無視を決め込んでいます!

「思い出を残しておきたい」という親の気持ちも知らず、子供たちは自由気ままな姿を見せるのでした…。

ちなみに、その後はなんとか家族写真を撮ることができたのだとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.