くらし情報『「やっとやっと撮れた」 打ち上げ花火を反射した『棚田』がまさに絶景』

2022年5月12日 12:31

「やっとやっと撮れた」 打ち上げ花火を反射した『棚田』がまさに絶景

「やっとやっと撮れた」 打ち上げ花火を反射した『棚田』がまさに絶景

2022年5月1日、佐賀県東松浦郡にある『浜野浦の棚田』にて、サプライズで花火が打ち上げられ、多くの人の目を楽しませました。

『日本の棚田百選』にも選ばれている浜野浦の棚田。

毎年、4月中旬から田植えのための水が張られはじめ、花火が打ち上げられた日には、棚田と花火が織りなす『絶景』が広がっていました。

「まるでステンドくらすのよう」

「やっとやっと撮れた」というコメントともに、1枚の写真をTwitterに投稿した、ゆいち(@yuichi_a_photo)さん。

もともと、浜野浦の棚田での打ち上げ花火は2018年に始まりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、2020~2021年の間は中止されていました。

久々となった2022年の打ち上げ花火で、ついに撮影に成功した、ゆいちさんの写真からは、この日を待ちわびた思いが伝わってくるようでもあります。

「やっとやっと撮れた」 打ち上げ花火を反射した『棚田』がまさに絶景

いつもは、夕日に照らされ、オレンジ色に染まる棚田の美しさで、訪れた人を魅了している浜野浦の棚田ですが、花火が打ち上げられると、また違った絶景が広がっていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.