くらし情報『障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」』

障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」

障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」

Twitterに、長男、長女、次男の日常を投稿している@seikunnoouchiさん。

投稿者さんの次男には、『自閉スペクトラム症』と呼ばれる、発達障がいがあります。

次男の場合、言葉を話せないものの、絵カードや手話によるコミュニケーションができるそうです。

次男のため、長女は『サポートブック』を作成。

『サポートブック』は、子供が家族以外の支援者と関わる際に、新しい場所や初対面の人とでも、安心して過ごすための大きな助けになるとされています。

投稿者さんは、長女が作った次男の『サポートブック』に、感銘を受けたようです。


障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」
障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」
障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」
障がいのある弟のため、姉が作ったものが? 「最後のひと言に涙が止まらない」

『サポートブック』に書かれていたのは、次男が最近食べられるようになったもの、頑張っていること、特技や好きなものなど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.