くらし情報『恋人の幼い頃の写真を見て号泣した女性 写っていたのは… 「鳥肌が立った」』

2022年5月30日 17:29

恋人の幼い頃の写真を見て号泣した女性 写っていたのは… 「鳥肌が立った」

speccylee

私のママは、私の未来のボーイフレンドに絶対に会えないと思っていた。

ある女性がTikTokに投稿した動画が、大きな反響を呼んでいます。

オーストラリアに住むリア・メンジーズさんは7歳の時に、母親を病気で亡くしました。

現在、18歳のリアさんが、ボーイフレンドのトーマスさんの家に遊びに行った時のことです。

彼の母親が、トーマスさんが幼い頃に変な顔をして写った写真の話をしてきたのだそう。

海外メディア『TODAY』によると、それを聞いたトーマスさんは、実際の写真を見せようと、日本の幼稚園にあたるプリスクール時代のアルバムをもってきました。

そして、アルバムを開いた彼は突然、動揺し始めます。

なぜなら…彼の担任の先生が、リアさんの母親だったからです!

@speccylee
Found out through this photo in his photo album. A moment straight out of a movie

♬ iris -
トーマスさんは、リアさんの部屋に飾ってある写真を見て、彼女の母親の顔を覚えていました。

ただ、当時の彼は3歳だったので、プリスクールの先生の顔は覚えていなかったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.