くらし情報『飯沼愛、長尾謙杜、眞島秀和が三角関係に!? 『パパとムスメの7日間』リメイク版が放送決定』

2022年6月16日 12:24

飯沼愛、長尾謙杜、眞島秀和が三角関係に!? 『パパとムスメの7日間』リメイク版が放送決定

目次

・『パパとムスメの7日間』注目のキャストは…?
・川原小梅を演じるのは飯沼愛さん
・『なにわ男子』の長尾謙杜さんが、憧れの先輩役
・女子高校生の娘と中身が入れ替わるパパは、眞島秀和さん
飯沼愛、長尾謙杜、眞島秀和が三角関係に!? 『パパとムスメの7日間』リメイク版が放送決定

2007年7月に放送されたテレビドラマ『パパとムスメの7日間』(TBS系)。

五十嵐貴久さんの同名小説を原作に、俳優の舘ひろしさんが主演を務め、ムスメ役を、同じく俳優の新垣結衣さんが演じました。

なんと、その『パパとムスメの7日間』が15年ぶりに復活!

2022年7月26日深夜24時58分より、ムスメの恋愛を中心としたラブコメディとしてリメイクされた『パパとムスメの7日間』が放送されます。

『パパとムスメの7日間』注目のキャストは…?

本作は、前作同様、イマドキの女子高生・小梅が冴えないサラリーマンのパパ・恭一郎と事故に巻き込まれ、お互いの人格が入れ替わってしまうことからスタート。

そして本作では、入れ替わったパパとムスメが元に戻れる日を信じて奮闘する従来のストーリーに加えて、『パパとムスメとカレ』の奇妙な三角関係ラブコメディでストーリーが進みます。

意中の健太先輩と結ばれたい小梅と、健太先輩にムスメを奪われたくない恭一郎、そして小梅より恭一郎の性格に惹かれているかもしれない健太先輩。

どんな三角関係の物語となるのでしょうか。

川原小梅を演じるのは飯沼愛さん

主人公・川原小梅を演じるのは、TBSスター育成プロジェクト『私が女優になる日_』で約9千人の中から初代グランプリに選ばれた飯沼愛さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.