くらし情報『クローゼットや押し入れ、カビの発生を抑えるには? ダスキンが紹介!』

2022年7月3日 16:38

クローゼットや押し入れ、カビの発生を抑えるには? ダスキンが紹介!

※写真はイメージ

夏は、温度と湿度が高く、カビが発生しやすい季節。

カビはお風呂やキッチンなどの水回りだけでなく、押し入れやクローゼット内にも発生します。

2022年6月10日、清掃や清掃アイテムのレンタルなど、掃除のプロとして知られる株式会社ダスキンは、収納場所のカビ対策について、Twitterに投稿しました。

同社によると、押し入れやクローゼット、靴箱などにカビを生やさないためには、下記の3つが大切なのだとか。

・物を詰め込みすぎない。

・ホコリやゴミを掃除する。

・扉を開けて換気する。

また、押し入れの換気を行う際には、扉の両端を開け、サーキュレーターや扇風機を用いて、空気の流れを作るとよいそうです。


大切な洋服やアイテムを収納する場所である、押し入れやクローゼット。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.