くらし情報『不倫の証拠をつかめない妻 現役探偵が見抜いた、夫の手口に「想像の斜め上」「素人には無理」』

2023年3月24日 18:25

不倫の証拠をつかめない妻 現役探偵が見抜いた、夫の手口に「想像の斜め上」「素人には無理」

目次

・なかなか浮気の証拠をつかめない妻
・探偵による張り込みで分かった『驚愕の事実』とは?
※写真はイメージ

パートナーには内緒で異性と深い交流を重ねる浮気。「まさかウチの人に限って…」とは思いつつ、交際相手を疑ってしまうこともありますよね。

大阪府大阪市で探偵として多くの浮気調査を経験してきたカモシカさん。本記事ではカモシカさんが語ってくれた、数ある中でも『衝撃の浮気エピソード』をご紹介します。

なかなか浮気の証拠をつかめない妻

きっかけは、とある女性から受けた浮気調査。夫の浮気を疑いながらも確証を得られなかったため、探偵への調査を決意したようです。少し特殊なのは、依頼主が浮気を疑うようになった経緯。

まず順を追って、依頼主の生活リズムを整理してみましょう。


依頼主は2階建ての自宅に住んでおり、就寝時は夫とともに2階の寝室で寝ているとのこと。

運送業に勤めている夫は朝が早く、深夜3時には家を出てしまうため、依頼主が起床する7時頃にはいつも1人になるそうです。

依頼主が夫の浮気を疑い始めたのは、自宅内の微妙な変化から。朝起きて1階に降りた際に、ソファーの位置が少し違う時があることに気付いたというのです。

その後も注意深く観察してみると、明らかに自分のものではない女性の毛髪を発見。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.