くらし情報『「豆腐を切る時は…」 ローソン公式の投稿に「全然変わった」「驚いた」』

「豆腐を切る時は…」 ローソン公式の投稿に「全然変わった」「驚いた」

目次

・『三角形』に切るだけで崩れにくくなる!
・崩れにくい豆腐の切り方
・見た目が華やかに
※写真はイメージ

加熱してもそのまま食べてもおいしい『豆腐』。古くから日本の食卓に欠かせない食材として、多くの人に親しまれています。

しかし豆腐を箸で持ち上げようとすると形が崩れてしまい、残念な気持ちになったことはありませんか。

ローソンLawson Japan(akiko_lawson)で紹介されている、箸で持っても崩れにくい豆腐の切り方を実際に試してみました。

『三角形』に切るだけで崩れにくくなる!

豆腐を料理で使う時は、四角く切るのが一般的です。しかし四角形の豆腐を箸でつかもうとすると、少しの力でもボロボロと崩れてしまいます。


箸で豆腐をつかむ様子

箸で持った時に崩れにくくするには、四角ではなく『三角』に切るのがポイントです。

※再生ボタンを押すとInstagram上で動画が再生されます。

崩れにくい豆腐の切り方

まず豆腐を包丁で半分にカットして2等分にします。

包丁で豆腐を半分に切る様子

半分にした豆腐の縦と横に包丁を入れ、十字にカットしましょう。


包丁で豆腐を十字に切る様子

最後に十字の中心部を通るよう対角線上に包丁を入れてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.