くらし情報『飼い主がトイレに入ると? 愛猫の行動に「頼もしい」「たまらん」』

飼い主がトイレに入ると? 愛猫の行動に「頼もしい」「たまらん」

飼い主がトイレに入ると? 愛猫の行動に「頼もしい」「たまらん」

飼い主が愛猫に深い愛情を与えていれば、両者の間には固い絆が芽生えるもの。

日々の生活の中で愛猫が「飼い主に支えられている」と実感すればするほど、同様に手を差し伸べてくれるようになるでしょう。

飼い主を救いに来た猫?

2匹の愛猫と暮らしている、亀ぽま(@himaritomugi)さん。

自宅でトイレに入っていると、わずかに開けていたドアが、手で触れてもいないのに突然、ギーッと開いたといいます。

ドアの奥にいたのは…。


猫の写真

んぎっ。

猫の写真

「ちぢぅえ、今ひまりがたずげにいぎまずぅ」

愛猫のひまりちゃんが、ドアの隙間に顔と片方の前脚をぐりぐりと押し当て、中に入ろうとしている…!

まるで災害現場に駆けつけたレスキュー隊員が、決死の覚悟で人命救助をする光景のようです!

ひまりちゃんは、亀ぽまさんがトイレの中で何かの危機に瀕している、と思い込んだのかもしれませんね。

レスキュー隊員さながらのひまりちゃんに、Xでは称賛の声が相次ぎました。

・ひまりちゃん、頼もしい!必死な姿がたまらなくかわいすぎる…。

・ピンチ?に駆けつけてくれるひまりちゃん、かっこいいね!

・これは頼りがいのあるレスキュー隊員だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.