くらし情報『店長「当店にお越しのお母さんへ」 飲食店の貼り紙に「泣いた」「これぞ粋」』

店長「当店にお越しのお母さんへ」 飲食店の貼り紙に「泣いた」「これぞ粋」

店長「当店にお越しのお母さんへ」 飲食店の貼り紙に「泣いた」「これぞ粋」

幼い子供を育てている間、親の生活は何をするにも子供が中心になってしまうもの。

例えば、家族で外食をするだけでも、「子供が食べられるメニューはあるか」や「我が子の面倒を見ながら食事ができるか」といった悩みが付きまといます。

中でも、「子供は静かにしてくれるだろうか」というのは、大半の人が抱く不安。子供が店内で騒いだり、食べこぼしたりすると、親は申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまうのです。

ラーメン店で目にした『子連れ客へのメッセージ』

ある日の夜、ラーメン店を訪れたTOMO(@ellg562)さん。

おいしいラーメンを味わい、店内のトイレを利用した際、壁に貼り紙が掲示されていることに気付きました。

つづられていたのは、店長から子連れ客への『お願い』。しかし、その内容は「静かにしてほしい」などといった、親を畏縮させるものではありませんでした。


なぜならば、店側の『お願い』は子連れ客への思いやりにあふれたものだったのです。

貼り紙の写真

小さなお子様が食べこぼしをしても、どうか気になさらないでください。

そのままの状態でお帰りください。決してスタッフに謝らないでください。

いつも育児を頑張っているお母さん、当店にいらっしゃる間くらいは、ゆっくりくつろいで食事を楽しんでください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.