くらし情報『ベランダに溜めたダンボール、アレのすみかに… 「絶対にダメ」「ゾッとした」』

ベランダに溜めたダンボール、アレのすみかに… 「絶対にダメ」「ゾッとした」

目次

・ダンボールは『あの虫』の快適な住み家になる
・どうしてもダンボールを保管したい時は?
※写真はイメージ

引っ越しや宅配で使うダンボールは、つい片づけを後回しにしがちです。

しかし、「何かに使えるかもしれないし…」とそのまま放置してしまうと、皆さんが苦手な『あの虫』を呼び寄せかねません。

ダンボールを溜め込む危険性について話題のSNS投稿より紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ダンボールは『あの虫』の快適な住み家になる

ライオンの生活情報サイト『Lidea(リディア)』公式X(@lidea_lion)では、ダンボールは溜め込まずに処分することを推奨しています。暮らしに役立つライフハックを多数投稿しているLideaから、ダンボールを早めに処分する理由についても学んでいきましょう。

ダンボールは、2枚の紙を重ねた間に狭い空間が生まれています。暗くて保温性の高い小さなスペースこそ、暗い・狭い・暖かい場所を好むG、すなわちゴキブリにとって絶好の環境なのです。

水分を吸収しやすい仕組みもゴキブリのお気に入りポイントのようで、産卵場所としても使われます。
さらにゴキブリは雑食のため、紙も立派なごちそうです。

つまりダンボールは、ゴキブリの家にもエサにもなり得るということ。うっかり部屋やベランダに放置したままにすると、気付かないうちにゴキブリが住み着いてしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.