くらし情報『冷蔵庫に入れた食材が凍ってる! 意外な原因は… 企業の解説に「故障じゃないのか」』

冷蔵庫に入れた食材が凍ってる! 意外な原因は… 企業の解説に「故障じゃないのか」

目次

・冷蔵庫の食品が凍った時の対処法
・1.収納していた場所
・2.温度設定が『強』になっていないか
・3.チルド機能の設定
・4.冷却を強めていないか
・5.周囲の温度が低くないか
※写真はイメージ

冷凍庫ではなく、冷蔵室に入れていた食品が凍っていたことはありませんか。

「まさか冷蔵庫が壊れたのでは?」と不安になるかもしれませんが、メーカーに修理依頼をする前に、まずは5つの点を確認してみてください。

冷蔵庫の食品が凍った時の対処法

冷蔵庫に入れた食品は通常なら凍らないはずですが、なぜか凍っている時があります。

中には凍ると品質が変わってしまう食品もあるため、「冷蔵庫なら冷やしてくれるだけでいいから!」と思うのではないでしょうか。また、故障かどうかも気になります。

そんな時には家電メーカーの日立が公式サイトで発信している注意点を確認してみましょう。冷蔵庫で凍るものが出てきた場合、まずは5つの部分を確認します。


1.収納していた場所

凍った食品はどこに置いていたのでしょうか。冷蔵庫の吹出口近くに収納していたのなら、それが原因かもしれません。缶飲料や水分の多い食品などは、吹出口から出る冷気で凍ってしまうことがあります。

このような食品が凍っていたのなら、吹出口からできるだけ遠い場所で保存するとよいでしょう。

2.温度設定が『強』になっていないか

冷蔵室の温度は任意で調節できることがほとんどです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.