くらし情報『作りすぎたシチューにアレを投入したら… 予想外の出来栄えで「おかわり止まらん」』

作りすぎたシチューにアレを投入したら… 予想外の出来栄えで「おかわり止まらん」

目次

・余ったシチューが中華風コーンスープに!
・材料(3人分)
・作り方
・実際に食べてみると…
※写真はイメージ

家庭料理の定番『シチュー』。多めに作ってしまい、次の日もシチューを食べることになる…といった経験は多いのではないでしょうか。

そこでハウス食品グループの公式サイトで紹介されている、シチューを使ったリメイクレシピを作ってみました。ひと手間加えれば、違う形でシチューを楽しめます。

余ったシチューが中華風コーンスープに!

余ったシチューにひと手間加えれば、中華風のコーンスープに早変わりします。


材料(3人分)

シチューとコーンが並んでいる様子

残ったシチュー(コーンクリーム)300㎖
180g北海道シチュー<コーンクリーム>(使用商品)
---------------
コーン(缶詰または冷凍)50g
鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1
卵1個
塩少々
コショー少々
水400㎖

ハウス食品グループ公式ーより引用

作り方

まず余ったシチューを鍋に入れます。ニンジンやジャガイモなど大きめの具材を軽くつぶしたら水とコーンを入れ、火をかけて混ぜながら温めてください。


水とコーンを入れている様子

ある程度温まったら、鶏がらスープの素を加えてよく混ぜて溶かします。

鶏がらスープの素を入れる様子

沸騰したところに溶いた卵を流し入れ、かき玉にしましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.