くらし情報『芳香剤の部屋用とトイレ用、違いは何? エステーの情報に「初めて知った!」』

芳香剤の部屋用とトイレ用、違いは何? エステーの情報に「初めて知った!」

目次

・逆に使っても基本的には問題ない
・お部屋用・トイレ用の違いは
・消臭芳香剤を効果的に使うための置き場所
※写真はイメージ

消臭芳香剤は『お部屋用』『トイレ用』に分かれているのが主流。それぞれ場所を入れ替えて使用しても問題ないか気になったことはありませんか。

本記事ではエステーの公式サイトに掲載されている、消臭芳香剤の違いについて見ていきましょう。

逆に使っても基本的には問題ない

エステー公式サイトでは、消臭芳香剤の『お部屋用』『トイレ用』を逆に使用することについて、以下のように説明しています。

部屋用をトイレで使用、またはトイレ用を部屋で使用することは特に問題ございませんが、トイレとお部屋では悪臭の種類やそこで好まれる香りのタイプが異なります。

それぞれの場所に合わせた香りや処方になっているため、用途に応じてお使いになる方が、より効果的です。


エステー公式ーより引用

お部屋用・トイレ用の違いは

それぞれの消臭芳香剤は一見違いが分かりにくいですが、アプローチするニオイの種類が異なります。

例えばトイレのニオイは排泄物、お部屋のニオイは体臭やゴミ、植物などが混ざり合った複合臭です。消臭芳香剤はそれぞれのニオイにアプローチするための成分を配合しています。

また普段過ごす部屋とトイレとでは、空間の広さや滞在時間、適した香りも異なるもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.