くらし情報『ドラム式洗濯機の洗剤、適量ってどれぐらい? 企業の説明に「もう悩まない」』

ドラム式洗濯機の洗剤、適量ってどれぐらい? 企業の説明に「もう悩まない」

目次

・ドラム式の洗剤・柔軟剤の適量を確認する方法
・ジェルボール洗剤・ワンハンドプッシュタイプの洗剤を使う場合
※写真はイメージ

ドラム式洗濯機を使う時「洗剤の適量が分からない」と悩む人もいるのではないでしょうか。

洗剤を入れすぎるとすすぎが不十分になり、衣類に洗剤が残ってしまう可能性があります。一方洗剤が少なすぎると汚れが十分に落ちず、洗濯物が清潔に仕上がりません。

HITACHI(日立)の公式サイトでは、ドラム式洗濯機での洗剤・柔軟剤の適量を確認する方法を紹介しています。

ドラム式の洗剤・柔軟剤の適量を確認する方法

ドラム式洗濯機はタテ型洗濯機と比べて水の使用量が少ないので、洗濯物の『重さ』に基づいて洗剤や柔軟剤の適切な使用量が決まります。

洗剤の適量を確認する方法は洗濯機のメーカーや種類によってまちまち。以下は一例なので、使っている洗濯機の取扱説明書を確認してください。

1.洗濯機に洗濯物を入れてスタートボタンを押す。


2.洗濯機が自動的に洗濯物の重量を測定し、操作パネルに適した洗剤量が表示される。

3.洗濯機の説明書に書かれている対応表、もしくは使用する洗剤・柔軟剤に記載されている対応表を確認する。

適量が確認できたら、付属のキャップやスプーンを使って適量を量り、洗濯機に投入してください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.