くらし情報『木綿豆腐を冷凍すると? スーパーの提案に「知らなかった」』

木綿豆腐を冷凍すると? スーパーの提案に「知らなかった」

※写真はイメージ

薬味をのせて冷奴で食べたり、味噌汁に入れたりする、豆腐。

さまざまな料理に活躍するとあって、冷蔵庫にストックしている人も多いでしょう。

そんな豆腐ですが「1パックを一度に使い切れずに困った」なんてことはありませんか。

豆腐を長持ちさせるには?

スーパーマーケットを展開する、株式会社いなげや(以下、いなげや)は、ウェブサイトを通じて、豆腐を長持ちさせる保存方法を紹介しています。

いなげやのおすすめは、残った豆腐をタッパーなどの容器へ入れ、全体が浸かるくらいに水を注いで冷蔵保存すること。

水が浸かっていないと、豆腐にカビが発生してしまう原因になるのだとか。

また冷蔵のほかにも、このような保存方法をおすすめしています。

豆腐は、冷凍保存するのもおすすめです。
開封後のものは、水気をキッチンペーパーなどでしっかり拭き取ってから保存袋に入れて冷凍庫へ。また、開封前で賞味期限が差し迫っているものは、パックのまま冷凍庫で保存すればOKです。

ただし、冷凍するとパックの中の水が膨張して水漏れの危険があるので、パックの場合も保存袋に入れた方が安心です。調理時は、自然解凍または電子レンジで温めて使います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.