くらし情報『「いくら猫でもね、許されませんよ!」 猫が破壊した『大事なもの』とは?』

2020年4月9日 14:58

「いくら猫でもね、許されませんよ!」 猫が破壊した『大事なもの』とは?

「いくら猫でもね、許されませんよ!」 猫が破壊した『大事なもの』とは?

ペットを飼っていると、ペットが飼い主の物にいたずらをして壊してしまうことがありますよね。

塚本ひじく(@hiji333)さんの飼っている猫も、塚本さんの大事な『何か』をぼろぼろにしてしまったようです。

そのぼろぼろにされた『何か』とは…。

「いくら猫でもね、許されませんよ!」 猫が破壊した『大事なもの』とは?
「いくら猫でもね、許されませんよ!」 猫が破壊した『大事なもの』とは?

僕はトイレットペーパーをむだ使いした悪い猫です。

見事にぐちゃぐちゃになってしまったトイレットペーパー…反省文とは裏腹に「やってやったぞ」という表情に笑ってしまいます!

塚本さんは、この投稿に続けて「あと2個しかないのに」と悲し気にツイートしていました。

新型コロナウイルス感染症による混乱で、一時期品薄となったトイレットペーパー。2020年4月現在は、通常通り普及していますが、あの騒動により『トイレットペーパーは貴重品』という意識が多くの人に広まったことと思います。

また、感染予防のため、なるべくスーパーやドラッグストアへ行く頻度も抑えたいものですが…これは意を決して、買いに行くほかありませんね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.