くらし情報『感染拡大する中でも働くスタッフへ 『ライフ』が従業員に、感謝金』

2020年4月15日 12:45

感染拡大する中でも働くスタッフへ 『ライフ』が従業員に、感謝金

目次

・ライフ、全従業員に一時金総額3億円を支給
・ライフコーポレーションの決断に「最高」「さすが」の声
※写真はイメージ

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)感染拡大を受け、政府が東京を含む7都府県に緊急事態宣言を発令した2020年4月7日。

これにともない、映画館やマンガ喫茶、ライブハウスなどの一部施設に休業要請が出されています。

一方で、緊急事態宣言後も営業を続けるのが、スーパーマーケットやドラッグストアなど『社会生活を維持するうえで必要な施設』。

感染リスクを抱えながらも、営業を続けざるを得ない業種の人たちからは「補償を出してほしい」「手当はないのか」との声も上がっています。

そんな中、いち早く立ち上がったのか、近畿地方や関東地方を中心にスーパーマーケット『ライフ』を展開する株式会社ライフコーポレーションでした。

ライフ、全従業員に一時金総額3億円を支給

ライフコーポレーションが、全従業員に一時金総額3億円を支給する方針であることを、産経新聞が伝えています。

スーパー大手のライフコーポレーションは14日、全従業員に一時金総額3億円を支給すると明らかにした。新型コロナウイルス感染防止の外出控えに伴う食料品の需要拡大で来店客が増加し、業務の負担が増したことに配慮したとしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.