くらし情報『危機意識とともに必要なのは「意識の高さ」 絶対に不要な外出をしないという心の強さで乗り越える!』

2020年4月26日 10:34

危機意識とともに必要なのは「意識の高さ」 絶対に不要な外出をしないという心の強さで乗り越える!

目次

・吉元由美の『ひと・もの・こと』
・「意識の高さ」で乗り越える!
危機意識とともに必要なのは「意識の高さ」 絶対に不要な外出をしないという心の強さで乗り越える!

吉元由美の『ひと・もの・こと』

作詞家でもあり、エッセイストでもある吉元由美さんが、日常に関わる『ひと・もの・こと』を徒然なるままに連載。

たまたま出会った人のちょっとした言動から親友のエピソード、取材などの途中で出会った気になる物から愛用品、そして日常話から気になる時事ニュースなど…さまざまな『ひと・もの・こと』に関するトピックを吉元流でお届けします。

「意識の高さ」で乗り越える!

肌寒かったり、暖かかったり。雨が降り、強い風が吹き。1日、2日ごとに変わるお天気に体調管理がしんどい時期です。3月から4月の天気の変化に、つくづく「冬から春になる大変さ」を思います。

冬の間、植物たちは冷たい土の中で春への準備をし続けています。そしてほぼほぼ暦通りに芽を出し、花を咲かせ、新葉を芽吹かせます。私たち人間が知らない間に冬の厳しさに耐え、その厳しさを成長の糧として、自然は開花の春を迎えるのです。

危機意識とともに必要なのは「意識の高さ」 絶対に不要な外出をしないという心の強さで乗り越える!

人生にも春夏秋冬があります。それを一生の流れとして見ることもあれば、そのときどきの状況を表すこともあります。人間関係や仕事などで落ち込む時期もあるし、何をしても順調に進む時期、人生にはそのようなリズムがあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.