くらし情報『「さすが」「ありがとう!」 コカ・コーラ社が医療従事者へ、飲料の寄贈を決定』

2020年5月8日 18:13

「さすが」「ありがとう!」 コカ・コーラ社が医療従事者へ、飲料の寄贈を決定

※写真はイメージ

2020年5月現在、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大の影響で、医師や看護師などの医療従事者は、日夜感染者の治療にあたっています。

そんな中、日本コカ・コーラ株式会社とコカ・コーラシステムが、医療従事者を応援する『Refresh Japan』プログラムを開始。

医療機関などに対して、同年5月中旬に清涼飲料約130万本を寄贈することを発表しました。

地域社会に必要な支援を提供する『Refresh Japan』

『Refresh Japan』プログラムとは、コロナウイルスの感染拡大を受け、日本のコカ・コーラシステムが地域社会に必要な支援を行う取り組みです。

ウェブサイト上で「医療従事者や政府、自治体、公共機関や日々の生活必需品の流通に携わる人々に、最大限の敬意と感謝を表します」とつづり、日本医師会を通じて全国の感染症指定医療機関に、製品の寄贈を開始すると明言しました。

これに対し日本医師会の会長である横倉義武さんは、次のようにコメントしています。

「現在、医療関係者は、日々、過酷な状況の中で、新型コロナウイルス感染症と戦っています。そのような中で、御社から、清涼飲料を無償でご提供いただくこととなりましたことは大変ありがたく、医療従事者にとっても、大きな力になると確信しております。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.