くらし情報『海に転落した男の子 偶然近くに居合わし、命を救ったのは海のエースだった』

2020年5月27日 10:23

海に転落した男の子 偶然近くに居合わし、命を救ったのは海のエースだった

※写真はイメージ

2020年5月21日、小学生の男の子が海に転落する事故が起きました。

しかし、幸運にも男の子が転落したすぐ近くには海のエースがおり、見事な連携の結果、男の子は命に別状はないといいます。

海上保安協会はこの出来事をTwitterに投稿。大きな反響が上がりました。

見事な連携に驚きの声

事故があった現場近くには、巡視船『えちぜん』が停泊していました。

偶然、男の子が海に転落する瞬間を船から見た航海士補が「人が海に落ちた!」と叫び、声を聞いた訓練の準備中だった潜水士が助けに向かったといいます。

また、車に乗っていた主任航海士も気付き、潜水士が来るまでのわずかな時間でも助けようとおぼれている男の子に自分の足につかまるよううながしました。

その後、潜水士らが到着し、男の子を無事に保護。見事な連携の結果、4分程で救出できたそうです。


男の子の母親は、ライフジャケットを着用させていなかったことを反省し、主任航海士の足を使った救出方法に驚いたとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.