くらし情報『「ホテルだって経営が大変なのにすごい」 突然の訪問に何かと思ったら?』

2020年6月2日 15:17

「ホテルだって経営が大変なのにすごい」 突然の訪問に何かと思ったら?

「ホテルだって経営が大変なのにすごい」 突然の訪問に何かと思ったら?

あるTwitterユーザーの知り合いの職場で起きた、突然の出来事に喜びの声が上がっています。

ある日、多くの医療従事者が働く職場に、『横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(以下、横浜ベイシェラトンホテル)』から差し入れが届きました。

届いたのはカツカレーと、カツサンドこと『勝つサンド』!

「新型コロナウイルス感染症の流行で日々奮闘している医療従事者が、この状況に打ち勝てるように」との想いが込められているのかもしれません。

『勝つサンド』の上には、こちらのメモが貼ってあったそうです。

「ホテルだって経営が大変なのにすごい」 突然の訪問に何かと思ったら?

地域社会の健康と安心のために最前線にて従事されているみな様に感謝と敬意を表しスタッフ一同心を込めて作りましたのでお召し上がりいただければ幸甚です。

横浜ベイシェラトンホテル
総支配人
石原哲也

外出自粛をする人が増え、ホテルの経営も難しい状況のはず。そんな中でも、人命を救う人々を支えたいという想いから行動を起こしたのでしょう。

横浜ベイシェラトンホテルは以前から医療従事者にエールを送っており、ホテルに感謝の青い光を灯したこともあります。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため最前線でご尽力されている医療関係者の皆さまに感謝の意を表し、#LightItBlue を実施しております。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.