くらし情報『坂口健太郎と亡くなった父親との絆に涙 残された母にする行動に「素敵すぎる」』

2020年6月30日 12:18

坂口健太郎と亡くなった父親との絆に涙 残された母にする行動に「素敵すぎる」

目次

・坂口健太郎亡くなった父親との思い出を語る
・坂口健太郎父親が亡くなった後は母との絆を大切に
・坂口健太郎父親役の吉田鋼太郎にプレゼント!
・坂口健太郎主演映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』予告編
・坂口健太郎 プロフィール
坂口健太郎と亡くなった父親との絆に涙 残された母にする行動に「素敵すぎる」

俳優として数々の映画やドラマで活躍している坂口健太郎(さかぐち・けんたろう)さん。

数年前に父親を亡くしていることを明かしており、母親を気遣う孝行息子であることでも知られています。

そんな坂口健太郎さんの亡くなった父親との思い出や、俳優・吉田鋼太郎さんと親子役で共演した映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』でのエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

坂口健太郎亡くなった父親との思い出を語る

坂口健太郎さんは亡くなった父親について、バラエティ番組やイベントなど、さまざまな場所で語っています。

父親との関係は坂口健太郎さんいわく「友達みたいな感じだった」といい、なんでも話し合える仲だったのだとか。

2017年2月2日放送のバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した時には、初めての給料は父親との食事代に使ったことを告白しています。

1日、父親と過ごす時間にして、全部、僕が出しました。

TOKIOカケルーより引用

また、その日は一緒に洋服を買うなどして過ごしたそうです。

そんな坂口健太郎さんは、父親から「自分の評価は自分でするように」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.