くらし情報『配達員にコロナ感染が発覚したクロネコヤマト すると、ネットの反応は…』

2020年6月30日 16:23

配達員にコロナ感染が発覚したクロネコヤマト すると、ネットの反応は…

配達員にコロナ感染が発覚したクロネコヤマト すると、ネットの反応は…

2020年1月に発生し、世界中で感染拡大している新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)。

外務省の発表によると、日本では同年6月29日時点で1万8千人の感染者が発覚しています。

同月29日、運送業を営むヤマト運輸(通称:クロネコヤマト)は従業員がコロナウイルスに感染していたことを発表しました。

ヤマト運輸に関する記事はこちら

クロネコヤマト配達員にコロナウイルス陽性が確認

ヤマト運輸の発表によると、コロナウイルスの感染が確認されたのは京都府京都市にある南京都主管支店・京都祇園センターのセールスドライバー4人。

4人は主に集配を行っており、同月26と28日に各1人、29日に2人が陽性と判明したといいます。

感染をした後は、保健所の指導の下、同事業所に勤務する全社員が自宅待機に。また、健康状態について経過確認することにしたそうです。


同事業所が担当するエリアの集配業務は、ほかの事業所に所属する社員が継続。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.