くらし情報『男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」』

2020年7月3日 13:31

男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」

男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」

教員の近藤丸(@rinri_y)さんは、以前勤めていた職場に苦手な先輩がいたそうです。

先輩は「見た目がいい人は能力も高い」と話していて、近藤さんはその考え方に違和感を抱いていました。

なぜなら、近藤さんがこれまでの人生で出会った人たちのことを考えると、先輩の『定説』が間違っているとしか思えなかったからといいます。

「かっこ悪くてもいい!」と思えた大人の話

男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」
男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」
男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」
男子中学生が「人は見かけに寄らない」と実感した、ある出来事とは? 「吹いた」

中学生の頃、友人と富山県のご当地名物、『ブラックラーメン』を食べに行った近藤さん。

店に入るとメガネがバキバキに割れ、身だしなみに一切気を遣っていない店主が出てきました。

店主の風貌を見て「この店は大丈夫なのか?」と疑ってしまった近藤さんでしたが、ラーメンを一口食べてそのおいしさに感動!

「人は見た目によらない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.