くらし情報『息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら』

2020年7月11日 17:09

息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら

息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら

子育て中は、ハラハラすることの連続です。

2児の母親である、うえだしろこ(shiroko_u)さんは、幼稚園年中の次男のエピソードをInstagramで公開。

「我が子もなったことがある」という声が多数寄せられた出来事とは…。

『息子が意識を失いかけた話』

息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら

診察では異常が見つからなかった次男。

しかし、血液検査の結果で原因が判明し、医師がある物を手に駆けてきました。

異常の原因

息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら
息子の意識が失われていく恐怖! 病院に駆け込み、診察を受けたら

次男の意識が低下した原因は『低血糖症』。

子供は大人と違って身体の感覚がつかめておらず、まだ自分で体調管理ができません。また1回の食事の量が少なく、内臓などの機能面も未発達のため、低血糖症に陥ることは珍しくないようです。

漫画には「私も子供を抱えて病院に駆け込みました。もう少しで危なかったそうです」「体質にもよると思いますが、うちの子は頻繁になっていました」「怖い思いをしてからラムネやジュースなどを常備しています」などの体験談が多く寄せられました。

『子供は寝たい時に寝て、食べたい時に食べる』と思われがちですが、大人側の管理は不可欠。

子供の大切な命を守る親の苦労が理解できるエピソードですね。

[文・構成/grape編集部]

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.