くらし情報『加藤浩次、14年間『スッキリ』を続けられた理由とは…』

2020年7月12日 18:28

加藤浩次、14年間『スッキリ』を続けられた理由とは…

加藤浩次、14年間『スッキリ』を続けられた理由とは…

バラエティ番組『人生最高レストラン』(TBS系)でMCを務める加藤浩次さん。

2020年7月11日の放送では、タレントのファーストサマーウイカさんがゲストで出演し、加藤さんに素朴な疑問を投げかけました。

加藤さんは、2006年から始まった朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)でMCを務めています。

歯に衣着せぬコメントは、視聴者から大きな信頼を得ており、たびたび話題になるほど。

また、バラエティ番組では『狂犬』という異名がつくほど、荒々しいふるまいを見せることもありました。

加藤浩次「『スッキリはどうせすぐ終わんだろう』って思ってた」

ファーストサマーウイカさんはそんな加藤さんを見て「朝の顔と、バラエティ番組で見せる狂犬の顔、反してる二面性はどちらが本当の自分なのか」と質問。

すると、加藤さんはあることをきっかけに『スッキリ』に対する気持ちが変わっていったと明かしました。

朝始まった時に「どうせ終わんだろう」って思ってたの。

「俺みたいなもんがやって」って。

「すぐに終わって『めちゃイケ(めちゃ×2イケてるッ!)』とかでいじられりゃいい」と思ってたの。

「もう出ないぞ朝なんて」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.