くらし情報『指原莉乃が豪雨被災地寄付についてコメント 正直すぎるひと言に「笑った」「指原らしい」』

2020年7月15日 12:18

指原莉乃が豪雨被災地寄付についてコメント 正直すぎるひと言に「笑った」「指原らしい」

指原莉乃が豪雨被災地寄付についてコメント 正直すぎるひと言に「笑った」「指原らしい」

2020年7月初め、梅雨前線の影響で九州地方を中心に甚大な被害をもたらした『令和2年7月豪雨』。

同月14日、大分県出身者であるタレントの指原莉乃さんが、大分県に1千万円、被災地全体に対して1千万円を寄付したことが明らかになりました。

豪雨被災地に寄付した指原莉乃その額に、驚きと感謝の声

指原さんの行動に対し「素晴らしい」「九州の誇りだ」といった声が上がる一方で、一部の人からは「売名行為なのでは?」といった声も上がっています。

指原莉乃が寄付について『らしさ全開のコメント』

同日、指原さんは「偽善や売名だといわれても…」という書き出しで、次のようなコメントを投稿。


指原さんは「1日も早く被災者に笑顔が戻ってほしい」という想いで、自らが寄付するという決断をしたのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.