くらし情報『タイトル獲得の藤井聡太を『さん』付けで呼んだ加藤一二三 その理由に、ハッとする』

2020年7月17日 12:28

タイトル獲得の藤井聡太を『さん』付けで呼んだ加藤一二三 その理由に、ハッとする

タイトル獲得の藤井聡太を『さん』付けで呼んだ加藤一二三 その理由に、ハッとする

2020年7月16日、『第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負』の第4局が開催され、高校生棋士の藤井聡太さんが渡辺明棋聖に勝利。

同シリーズ3勝1敗で、初タイトルとなる棋聖位を獲得しました。

17歳11か月という異例の若さで、史上最年少でのタイトル獲得を成し遂げた藤井新棋聖。

将棋界の歴史を揺るがすようなニュースに、世間では大きな反響が上がっています。

藤井新棋聖の快挙を、加藤一二三が祝福

同日、元プロ将棋棋士で、タレントとして活躍する『ひふみん』こと加藤一二三さんが、藤井新棋聖のタイトル獲得について言及。


同シリーズで対局が行われるたびに、勝負における一挙一動を注目し続け、藤井新棋聖の勝利を我がことのように喜んでいた加藤さんだからこそ、感慨深いものがあったのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.