くらし情報『認知症診断された蛭子能収 マツコのコメントに「その通り」「品のよさを感じた」』

2020年7月18日 18:19

認知症診断された蛭子能収 マツコのコメントに「その通り」「品のよさを感じた」

認知症診断された蛭子能収 マツコのコメントに「その通り」「品のよさを感じた」

漫画家やタレントとして活躍する蛭子能収(えびす・よしかず)さんが、医療番組『主治医が見つかる診療所』(テレビ東京系)で軽度の『認知症』と診断されました。

蛭子さんは、2020年7月10日にTwitterを更新し、「認知症以外は健康体そのもので、毎日元気に過ごしています」というコメントとともに、笑顔の動画を投稿。


ネット上では「身体を大切になさってください」「何があってもずっと応援しています」といったコメントが寄せられています。

蛭子能収の『認知症』診断に、マツコ・デラックスが言及

同月17日に放送されたトーク番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、収録日の前日に蛭子さんの報道があったことを受け、出演者である有吉弘行さんとマツコ・デラックスさんの間で話題に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.