くらし情報『訪問者禁止の施設で暮らす夫に会いたい! 妻が『ある方法』で再会を果たす』

2020年7月22日 13:28

訪問者禁止の施設で暮らす夫に会いたい! 妻が『ある方法』で再会を果たす

Mary Shannon Daniel

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の影響で、これまで気軽に会えていた家族や友人と会えなくなった人は多くいます。

アメリカ・フロリダ州に住むメアリー・ダニエルさんは、夫のスティーブさんと就寝前のひとときを一緒に過ごすのが日課でした。

スティーブさんはアルツハイマー病を患っていて、看護師が常駐する介護施設で暮らしています。

メアリーさんは毎日欠かさず夫に会いに行っていましたが、コロナウイルス対策から訪問者が施設に入れなくなってしまったのです。

離れて暮らす夫に会いたい!妻が思いついた方法は?

突然会うことができなくなった夫妻はお互いにさびしさを募らせていきます。

訪問が禁止になってから71日目、看護師がスティーブさんの診察に行くことを知ったメアリーさんは「窓越しに会えるチャンスかもしれない」と思い、施設へ向かいました。

そして2人は数センチだけ開いた窓越しに手を合わせて、久しぶりの再会を喜びました。

I brought him Chick-fil-a for breakfast! You can see the small crack in the window we had to talk through!

Posted by Mary Shannon Daniel on Thursday, May 21, 2020
I brought him Chick-fil-a for breakfast! You can see the small crack in the window we had to talk through!

Posted by Mary Shannon Daniel on Thursday, May 21, 2020Posted by Mary Shannon Daniel on Thursday, May 21, 2020Posted by Mary Shannon Daniel on Thursday, May 21, 2020
メアリーさんの姿を見てスティーブさんは泣き出したのだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.