くらし情報『静岡県で『珍しい亀』発見 「世界に1匹だけ」』

2020年8月18日 10:20

静岡県で『珍しい亀』発見 「世界に1匹だけ」

※画像はイメージ

静岡県にある体感型動物園『iZoo』(イズー)は、日本最大の爬虫類と両生類の動物園。

そこにいる1匹のクサガメが「見たことない!」「かっこいい!」とネット上で話題になっています!

話題のクサガメを映した動画がコチラ。


なんとクサガメの両まぶたから1㎝ほどの角が生えているではありませんか!

このクサガメは、静岡県富士市内で釣りをしていた男性が捕獲し、2020年7月に『iZoo』へ寄贈されたそうです。

同園の白輪剛史園長は、「恐らく世界に1匹だけ」と話しています。

静岡県河津町の動物園イズーは、両まぶたに長さ1センチほどの「角」のような突起の生えたクサガメの公開を始めた。白輪剛史園長は「恐らく世界に1匹だけ。不思議なカメを見に来て」と話している。

産経ニュースーより引用

角を持ったクサガメに心配の声も

動画を見た人からは、「健康面は大丈夫かな」「寄生虫じゃないといいけど」などの心配の声も寄せられました。

そこで角をエックス線などで検査したところ…。

カメは甲羅の長さが16センチで、体重が670グラムの雌。大きさから10歳前後と推定される。角をエックス線などで調べたところ、皮膚の角質が変化してできたと考えられる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.