くらし情報『「令和2年9月は最高の金運の月です」 巫女さんがそう答える理由とは』

2020年9月4日 10:00

「令和2年9月は最高の金運の月です」 巫女さんがそう答える理由とは

※写真はイメージ

「令和2年9月は、最高の金運の月ですよ」

そう教えてくれたのは、千葉県野田市にある櫻木神社の巫女さん。

櫻木神社では3年ほど前から『酉の月まいり』というものを行っています。

たまごや、酉の月限定の御朱印などを販売しており人気です。

令和2年の限定御朱印は、ニワトリとヒヨコのイラスト付きのものを同年9月27日まで頒布(はんぷ)します。

「令和2年9月は最高の金運の月です」 巫女さんがそう答える理由とは

酉の月の中でも、令和2年は金運の年というのですが…。

―『酉の月まいり』とは?

鳥は卵を産む生き物ですので、何かを生み出すのは吉にあたります。

酉というのは金運にいい生き物です。

酉の月はちょうど9月。毎年酉の日は変わるのですが、令和2年は9月3~27日を『酉の月まいり』として設定しています。

令和2年の年回りは、方位の真ん中に七赤金星がきて主役になる年です。

そのため、特に今年は金運の年になっています。

さらに、今年は子年。一番初めの干支で、ものをため込む性質があるのでなおさらよい金運の年です。

金運にいいものがたくさん重なっている令和2年9月。

では、実際にどのようなことをやっておくといいのでしょうか。

―『酉の月』に何をするといい?

酉の月の9月は「金の気」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.