くらし情報『ジャポニカ学習帳の『昆虫シリーズ』が戻ってきた 気になる表紙の内容は?』

2020年8月27日 12:55

ジャポニカ学習帳の『昆虫シリーズ』が戻ってきた 気になる表紙の内容は?

目次

・ジャポニカ学習帳昆虫シリーズが復活!
・スソビキフタオルリシジミ
・パプアキンイロクワガタ
・ハナカマキリ
※写真はイメージ

1970年に発売されて以来、たくさんの子供たちに愛用されてきた『ジャポニカ学習帳』。

ジャポニカ学習帳といえば、昆虫や草花の写真が載った表紙がトレードマークです。これらの写真は取材班を派遣して撮影した、世界に1枚しかない貴重なオリジナル写真なのだとか。

表紙の写真には「子供たちに自然を愛する心を育んでもらいたい」という願いが込められているそうですが、近年は「虫が苦手な子が嫌がる」「昆虫が減り、写真を撮るのが難しくなった」などさまざまな事情から、昆虫を載せなくなっているといいます。

ジャポニカ学習帳昆虫シリーズが復活!

多くの人から「また販売してほしい」という声が寄せられていた『昆虫シリーズ』。そんな中、2020年8月にジャポニカ学習帳が50周年を迎えることを記念し、期間限定で『昆虫シリーズ』を復活させることが決定したのです!

ジャポニカ学習帳を販売するショウワノート株式会社のTwitterアカウントでは、今回新たに発売される『ジャポニカ学習帳50周年記念昆虫シリーズ』の一部が紹介されていました。

スソビキフタオルリシジミ

パプアキンイロクワガタ

ハナカマキリ


これらの珍しい昆虫の写真は、すべて昆虫生態カメラマン・山口進さんが撮ったもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.