くらし情報『「さびしい思いはありますが…」 豊島園駅の駅長が寄せた『メッセージ』が泣ける』

2020年9月1日 18:19

「さびしい思いはありますが…」 豊島園駅の駅長が寄せた『メッセージ』が泣ける

「さびしい思いはありますが…」 豊島園駅の駅長が寄せた『メッセージ』が泣ける

2020年8月31日、東京都練馬区にある遊園地『としまえん』が閉園。94年の歴史に幕を閉じました。

子供から大人まで多くの人を楽しませてきた遊園地の閉園に、ネット上では惜しむ声が後を絶ちません。

『豊島園駅』駅長からのメッセージ

ras(@ras0519)さんは、としまえんの最寄り駅である西武鉄道『豊島園駅』を利用した際、改札横に掲示された貼り紙に気付いたといいます。

貼り紙の内容は駅長による、としまえん閉園にあたってのメッセージ。その内容に、じーんとしてしまいます。

「さびしい思いはありますが…」 豊島園駅の駅長が寄せた『メッセージ』が泣ける

としまえん閉園にあたり

豊島園駅は、昭和2年10月15日に武蔵野鉄道(現西武鉄道)豊島駅として開業しました。

当初から豊島園(現としまえん)の最寄り駅として、93年間の長きにわたり、大勢のお客さまをお迎えしてきました。

としまえん閉園によるさびしい思いはありますが、3年後には新しい施設のオープンが予定されており、再び賑わいあふれる駅に戻ることを楽しみにしております。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.