くらし情報『自転車の乗り方やコツってなに? 大人が知りたい教え方や教室の情報は?』

2020年9月3日 17:13

自転車の乗り方やコツってなに? 大人が知りたい教え方や教室の情報は?

目次

・自転車の乗り方にコツはあるの?最初に練習したいこと
・ペダルを外して足でこぐ
・足で止まらずブレーキを使う
・スタンドを立てた状態でペダルをこぐ
・自転車の乗り方を教えるには?地域の教室に参加する
・自転車の安全な乗り方
※写真はイメージ

多くの人が子供の頃に乗り方を練習をする自転車。

補助輪を付けたり、親に支えてもらったりして乗れるようになった人も少なくないでしょう。

ただ、自分が子供に教えるとなると、どのように教えたらいいのかが分からないなんてことも…。

そんな自転車の乗り方や教え方、練習方法やコツなど、大人になっても役立つ情報をご紹介します。

自転車の乗り方にコツはあるの?最初に練習したいこと

まず、練習を始める前に自転車や服装を確認しましょう。

転んでもケガをしないように、長袖長ズボンやヘルメットを装着することが望ましいです。転んだ時に手をついても平気なように、軍手などの手袋も用意するといいでしょう。

自転車のサドルの高さも重要です。

またがった時に、両足がしっかりと地面につくくらいの高さに調節します。

自転車の乗り方、教え方ってどうしたらいい?練習方法やコツをまとめて伝授

※写真はイメージ

ペダルを外して足でこぐ

自転車を練習しようと思ったら、多くの人がペダルをこぐところから始めてしまうことでしょう。

しかし、それだとしっかりとバランスを取る練習ができていないため、すぐに転んでしまいます。

まずは自転車のペダルを外し、足で地面を蹴って進む練習から始めましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.