くらし情報『大坂なおみ選手に、遺族が感謝のメッセージ 「見返して、たくさん泣きました」』

2020年9月10日 14:04

大坂なおみ選手に、遺族が感謝のメッセージ 「見返して、たくさん泣きました」

目次

・大坂なおみ選手、被害者遺族から感謝のメッセージに感激
・全7枚のマスクで黒人差別に抗議
・被害者の家族からメッセージ
大坂なおみ選手に、遺族が感謝のメッセージ 「見返して、たくさん泣きました」

2020年8月31日(日本時間9月1日)から開催されている全米オープンテニス。

同年9月8日に行われた女子シングルス準々決勝で大坂なおみ選手は見事勝利し、準決勝進出を決めました。

4年ぶりに4強進出を決めた大坂選手に絶賛の声が上がっていますが、彼女の黒人差別抗議運動にも称賛の声が多く集まっています。

『警官による差別行為』で広がる抗議大坂なおみの反応に共感集まる

大坂なおみ選手、被害者遺族から感謝のメッセージに感激

今大会で大坂選手は、準々決勝を含め5回の試合を勝ち抜いてきました。

今後、決勝まで勝ち進むことができれば、全7試合に臨むことになります。

全7枚のマスクで黒人差別に抗議

大坂選手はこれまで出場した5試合に、警察の暴力などで死亡した黒人犠牲者の名前入りマスクで登場しました。


大坂選手によると、「決勝までの試合数に合わせ7枚の名前入りマスクを用意している」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.