くらし情報『「仕事に行きたくない」と嘆いていた女性 コンビニ店員の『あるひと言』で…?』

2020年9月21日 13:09

「仕事に行きたくない」と嘆いていた女性 コンビニ店員の『あるひと言』で…?

※写真はイメージ

2020年5~8月にかけて、ウェブメディア『grape』では、エッセイコンテスト『grape Award 2020』を開催。

『心に響く』と『心に響いた接客』という2つのテーマから作品を募集しました。

『grape Award 2020』心に響くエッセイを募集!今年は2つのテーマから選べる

今回は、応募作品の中から『毎朝のルーティン』をご紹介します。

私は職場に行く前に立ち寄る場所がある。それはコンビニ。もうルーティンみたいな感じになっている。

朝8時、駅近くにあるコンビニに入る――。仕事のお昼ごはんの調達である。

朝、早起きしてお弁当を作っていこうといつも思うけれど、疲れて帰った私は出勤ぎりぎりまで寝ていたいという欲に負けて、きょうも作るのを諦める。またいつか作るからの繰り返し。

これでもかっていうくらい人がいっぱいの電車に乗り、憂鬱な気持ちで職場の最寄り駅で降りる。扉が開き、人がどっとあふれ出る。

――ああ、仕事、行きたくないな。

電車に乗れば嫌でも体は職場に向けて勝手に運ばれていく。でも当たり前だが、電車から降りてからは自分の足で歩かなければいけない。

こんなに会社まで遠かったっけ……。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.